HOME > 英語いろいろブログ > 言葉 > カタカナ英語

英語いろいろブログ

英語いろいろブログ

カタカナ英語

2019.09.30

明日から10月!本当に早いです!!

9月のハッピーマンデーの連休があり、いったい何の連休だったのか?そして本来はいつが祝日だったのか?分からなくなってました。

調べると、ハッピーマンデーになる祝日は・・・成人の日:1月第2月曜日 海の日:7月第3月曜日 敬老の日:9月第3月曜日 体育の日:10月第2月曜日 だそうです。

前回のブログで少し愚痴りましたが(笑)・・・

”それになぜ「ハッピーマンデー」とカタカナ英語にするのか?一層のこと「素敵な月曜!」とか日本語にすれば良いのに!何でもカタカナ英語にして”

・・・と言うことです。他にも、ゴールデンウィーク、シルバーウィークもあります。特定されたお休みの名前だけではなく、クールビズ、プレミアムフライデーもありますよね。

キリがないですが、ニュースで政治家が使っていた言葉は、英語ですが発音も悪く「What’s?」となりました。

アライアンス (alliance /  提携、同盟)

サステナビリティ(sustainability / 持続可能)

バジェット (budget / 予算)

これらはビジネス英語でも使います。でも日本人が日本人相手に「予算」をわざわざ英語にしてまで使う必要はないですよね(苦笑)

難しい英単語をたくさん知っていても、英語を話せなければ、意味がないと私は思います。

簡単な英単語を順序良く並べ替えて、話せる英語を学びましょう。英会話を学びたいと思った時から、スタートです。遅い、早いはないと思います。次月も一緒に頑張りましょう。